[API] Amazon Product Advertising API を使ってみた

▶ in perl posted 2009.12.22 Tuesday / 23:25

Perl による自分用 Amazon Product Advertising API proxy「PAPAXY」

上記で公開されているPAPAXYを借りて当サイトにも設置してみました。
当サイトは、ロリポップを使用しているのでDigest::SHAが使えないらしい。
ということでDigest::SHA::PurePerlをCPANよりダウンロードしてサーバーへアップロード。
その後、PAPAXYの該当部分のコードを下記の様に変更。
use Digest::SHA::PurePerl qw(hmac_sha256_base64);

それと、せっかくなので16行目のTimeStamp以降に下記のコードも追加してみた。
$pkv{"Service"} = "AWSECommerceService";
$pkv{"AWSAccessKeyId"} = "Your AccessKey";
$pkv{"AssociateTag"} = "Your AssociateID";

これによって、パラメーターの数が少し減りました。

パラメーターの参考としてはAmazon Web サービス入門(Product Advertising API)が良さそうです。

サンプルリクエストです。Operationパラメーター以下?のキーワードのみで結果がXMLで返ってきます。
http://api.aizack.net/aws.cgi?&Operation=ItemSearch&SearchIndex=Books&Keywords=perl

このXMLをパースして利用すれば独自のWebアプリも作れるでしょう。
AIZACKのアイテムエディターと連携したら商品情報が簡単に閲覧できそうですね。
PAGE TOP