[ubuntu] GRUBのアンインストール

▶ in Ubuntu posted 2010.09.08 Wednesday / 23:59

先日、USBメモリーを購入しメインで使用しているPCからUbuntuをインストールした。(旧VAIOでは、LiveCDが動かないのでね。)

時間はかかったがインストール完了し、Ubuntuも無事起動。
が、後日WinXPを起動しようとすると起動しない!!
代わりに「grub-rescue」?なる文字が・・・
UbuntuをインストールしたUSBメモリーを挿して再起動するとGRUBのブートメニューが出てWinXPが起動できる。
WinXPが消えた訳ではないらしく、調べてみたらMBRが書き換えられたせいと判明。
というわけでGRUBのアンインストールをこの記事を参考に試みた。
上記の記事は、非常にわかりやすく解説していてくれて助かりました。 何故、こういうことが起きたかというとUSBメモリーにUbuntuをインストールした時に手順を間違えてしまったらしい。
本来、USBメモリーにブートレコーダー(GRUB)をインストールしなきゃならないところをマスターHDDにインストールしてしまった為です。

気を取り直してUSBメモリーにUbuntuを再インストール。
今度は、大成功。
この記事もUSBメモリーから起動したUbuntu+Firefoxで書いています。

Ubuntuを使うために買った本は下記の本ですが、これはUbuntu初心者必須本?と個人的に思っています。
PAGE TOP