[SB メモ] Serene Bach 2.xxのプラグインで独自タグ置き換えの覚書き

▶ in SereneBach > メモ posted 2013.05.04 Saturday / 22:50

拙作プラグインのFeedBurnerプラグインで独自タグを置き換えていますが、その置き換え方を覚書きとして投稿します。


一例として下記のコードをTagRewrite.pmとしてプラグインディレクトリにアップロードします。


Serene Bachの管理画面でTagRewrite.pmを有効にすると独自タグ{site_rss}がhttp://feeds.feedburner.com/aizackに書き換えられます。

続きを読む>>

[perl] CGI・PerlプラグラムはEUCコードで書く

▶ in perl posted 2010.12.29 Wednesday / 23:45

perlの覚書です。

つい最近までプラグラムファイルの文字コードに気は使ってませんでした。
SereneBachのプラグインを開発している時も文字化けは発生しましたが強制的に文字コードを変換して対処していました。
が、どうやらperlはEUCコードで書くと文字化け等発生がしにくいとのこと。
さらに、改行コードはLFにした方がいい。
サーバーはUNIX系が多い為、その対処法?らしい。

だが、Windowsに付属のメモ帳では文字コードも改行コードも指定できないので
私は、TeraPadを愛用しています。
シンプルで動作軽快が売りなので気に入っています。

[SB メモ] 相対URIから絶対URIへの変換方法

▶ in SereneBach > メモ posted 2009.04.04 Saturday / 22:41

またまた必要になったので調べてみました。
相対URIを絶対URIに変換する方法です。

URIモジュールを使えば出来るそうです。参考ページ
use URI;
$new = URI->new_abs('../download','​http://aizack.net/lab/');​


↑により、$newに ​http://aizack.net/download​ が入る。
URIのnew_absの第一引数に相対、第二引数に絶対URIを入れればOKです。

しかし、
use URI;
$new = URI->new_abs('../download','​http://lab.aizack.net/');​


↑のようにサブドメインを指定すると
$newには、http://lab.aizack.net/..download が入ってしまいます。

当サイトのメインであるAIZACK.NETとAizack Labに作成中のLime Counterプラグインを入れて集計一覧を見ると画像ファイルが上記のような状態になり表示できなくなってしまいます。

さて、どうしたらいいものか。
サブドメインを指定しないでhttp://aizack.net/lab/のようにすれば可能なのは解ったけど・・・。

[SB メモ]文字コードの変換について

▶ in SereneBach > メモ posted 2009.03.19 Thursday / 23:44

現在、perlを勉強中でSereneBachのプラグインを作っている中で文字コードの変換が必要になったのでその覚えたての事を覚書として残しておきます。

注意:間違っている可能性は、大ですのでご了承ください。


use sb::Language ();
my $text;

#インストールしたSereneBachの文字コードを取得(euc-jp版かutf-8版)
# $codeには、'euc' か 'utf8' が入る
my $code = sb::Language->get->charcode;

#次のコードをいれないとうまく変換ができないのですが
#たぶん、sjis の部分に変換前の文字コードを入れコードチェックを行う?
sb::Language->get->checkcode('','sjis');

#最後に$textの部分に変換したい文字が入っているスカラー変数を指定し、
#$codeの部分に変換後の文字コードを指定する。
$text = sb::Language->get->convert($text,$code);

#すると、$textに文字コードを変換した文字列がセットされます。


追記:use sb::Language (); を入れなきゃ駄目でしたね。
PAGE TOP