AIZACK.NET

[macOS] Time Machineがバックアップを作成しない

macOSのTimeMachineがバックアップを作成しなくなった

ある日突然、macOSのTime Machineがバックアップを作成しなくなり調べたところ、macOSのAirMacユーティリティがAirMac Time Capsuleを認識していないことが原因でTime Machineがバックアップ先に接続出来ず作成できないことが分かった。

復旧を試みてみる

  • AirMacユーティリティの左上辺りにあるその他のWi-Fiデバイスから選択し接続しようと試みてるが「予期しないエラーが起きました」と出て接続出来ず
  • iPhoneのAirMacユーティリティからは認識してWi-Fiでインターネットが問題なく使用出来る。
  • AirMac Time Capsuleを工場出荷時の初期化をして接続を試みるが状況変わらず。

そうなるとTime Capsule側でなくmacOS側の問題?

調べてみるとmacOS側のWi-Fi設定のIPv6が何故か無効になっていたのが原因でTime Capsuleに接続出来なかった事が判明。以下に復旧方法を記載します。

自分のPC環境は(2020年10月20日現在)

  • iMac(21.5-inch Late2012)
  • macOS Catalina(10.15.7)
  • AirMacユーティリティ(バージョン6.3.9)
  • AirMac Time Capsule 802.11n(第4世代)

AirMacユーティリティにTime Capsuleを再表示させる方法

  1. Apple メニュー () >「システム環境設定」を開く
  2. 「ネットワーク」をクリック
  3. 右下の「詳細」ボタンをクリック
  4. 「TCP/IP」タブをクリック
  5. 「IPv6 の構成」ポップアップメニューが「オフ」になっていたら「リンクローカルのみ」を選択

  6. 「OK」 「適用」とクリックしてシステム環境設定を閉じる
  7. AirMacユーティリティを再度開くとTime Capsuleが再認識しているのを確認する

これでTime MachineがTime Capsuleを認識して晴れてバックアップが作成できました。

Time CapsuleだけでなくAirMac ExpressやAirMac Extremeでも同様に対処する事が可能と思われます。





コメントを残す